「スタパ!プログラミング体験講座」 @2018高知TSUTAYA秋の親子まつり

 

[スタパ!]スターティングPCスクールは、
13日(土)に、ぢばさんセンターにて行われた「2018高知TSUTAYA秋の親子まつり」にて出展いたしました!

 

10/13(土)に、
[スタパ!]スターティングPCスクールは、中四国TSUTAYA主催によるイベント『2018高知TSUTAYA秋の親子まつり』に出展いたしました。

 

スタパ!が今回出展した内容は、

「3つのプログラミングに親子でチャレンジして、豪華なコミュニケーションロボットを当てよう!」

という企画(*’▽’)

 

2020年以降、小学校から順次始まる「プログラミング教育の必修化」を前に、

普段スタパ!で行っているプログラミング学習も紹介しながら、

「プログラミングって難しいのかな?」

「結局、必修化ってどんな事やるの?」

といった、
親御さまの不安にも応えるためにも・・・まずは!

『プログラミングって、こんなに楽しいんだよ!(≧▽≦)』

という、プログラミング学習にチャレンジする「第一歩目」の体験を用意いたしました!

 


▽ 以下は、当日の様子 ▽

mBot「ミニカープログラミング」体験ゾーン
※スライドして写真をご覧ください

 

Mambo & Tello「ドローンプログラミング」体験ゾーン
※スライドして写真をご覧ください

 

Scratch「ゲームプログラミング」体験ゾーン
※スライドして写真をご覧ください

 


今回ぢばさんセンターにお越しになった方は、TSUTAYA調べで4000人超!

おかげさまで、当日のスタパ!ブースも、とっても大盛況となりました(*’▽’)

 

また、この日は、

「テレビ高知」様、「さんさんテレビ」様からの取材も・・・

テレビの取材も・・・

 

全てのミッションにチャレンジして応募してくれた結果は、
また後程、こちらのホームページで発表後、景品の発送をさせて頂きます。

当たるかな~?願いを込めて応募券を投入!

 

お越しになった皆様、誠にありがとうございました!

(スタパ!スタッフ一同)

 

・・・

・・


~~ 最後に(あとがき) ~~

手伝ってくれたスタッフや関係者の皆様にも、本当にありがとうございました!

今回は最初から最後まで、

スタッフのみなさんに、助けられっぱなしでしたが・・・

スタパ!の考える理想のチーム作りに、

とっても近い形を作れた(作っていただいた)ような気がいたします(*´▽`*)

 

年齢・性別・立場など・・・

様々に違う方が一つの目標でコミュニティを形成し、まるで友達のように笑いながら協力できる・・・

そんな光景を見ることが出来て、とっても感謝でした。

 

知ってる者同士が集まって仲が良いのは当たり前。

でも、知らない者同士がまるで昔から知っているかのように、忌憚なく会話し、協力しあえる姿が、

スタパ!が考える理想のチーム作りです。

 

コミュニティというものが一つの「枠」だとしたら・・・

その「枠」の境目が見えない『枠』。

誰だって、気づけば中に自然と溶け込んでいるような、

そんな「(居)場所」や「体験」を作り続けていければいいなと思いました。

 

スタッフとして協力してくれた皆様に、特大の感謝をお贈りさせていだきます。

記念の集合写真

 

どい@[スタパ!]スターティングPCスクール