[スタパ!]スターティングPCスクールのミッションとご挨拶
はじめまして。

[スタパ!]スターティングPCスクール代表の土居です。

スタパ!は、2017年6月から開講した小学生~大人まで対応する新しいプログラミングスクールです。

総務省が行う「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業の選定企業である西日本最大のプログラミング教室『テックプログレス』と連携し、地域におけるプログラミング教育の普及と推進を行っています。

これまで、教育委員会・高知県のご協力の下、各小学校~高等学校にて出前授業を開催。

また、土佐MBA(土佐まるごとビジネスアカデミー)アプリ開発人材育成講座にて、ハンズオン講師やハッカソン・プロジェクトマネージャー等、メンター業務に協力しています。

『すべての世代にプログラミング教育の機会を』

それが、スタパ!のミッションです。

今の時代のテクノロジーは日進月歩。その昔イギリスから起こり始めた産業革命は、最初は蒸気機関による自動化。次に電力を用いた大量生産や科学技術の進歩。1900年代に入るとコンピューターによる機械制御や自動化が盛んになり、その都度人々の仕事のスタイルや職業そのものの種類が変化してきました。

そして「第4次産業革命」と言われる現在は『AI・IoT』の時代と言われています。

これは、AIによるデータ収集や解析技術が進み、人間からの指示が無くても機械が自ら動く「自律化」を目指す試みのことで、この波はすでにレジ・改札の無人化や自動運転車など、多方面で成果を見せつつあります。

そんな時代で将来、子供たちはどんな職業につくのでしょうか?

また現代に生きる私たち社会人もまた、取り残されたりはしないのでしょうか?

スタパ!は、そんな時代において、老若男女問わず、全くの「0」からでもプログラミングを勉強できる『機会』を多く提供していきたいと考えています。

 

[スタパ!]スターティングPCスクールについて
[スタパ!]スターティングPCスクール(以下、スタパ!)は、

以下の講座や活動を展開しています。

 

 

 

 

 

 

 

お気軽にお問い合わせください。080-6393-4917/土居お問合せ受付時間 10:00-17:00

ご入会・お問い合わせはこちら