いざ!VRの世界へ~ 株式会社アボカド様に見学に行きました

 

集合写真(出発)

これからしゅっぱ~つ!

[スタパ!]スターティングPCスクールでは、
単にパソコンやプログラミングを学ぶだけではなく、県内外の様々な企業への見学などを通して、子どもたちにより多くの「好奇心」と「学ぶ力」、「将来の夢」を提供していくのが、1つの大きなミッションとなっています。

『学びの機会と場所を多くつくって、一緒にスターティングポジションへ』

ぜひスタパ!に来て、新しい仲間と一緒に「夢」を目指してみませんか?

 

今回の訪問場所は、

株式会社アボカド様。(※会社名をクリックするとアボカド様のHPが表示されます)

 

ゲーム・VR/ARプログラム開発事業
や、
ゲームグラフィック制作事業
などを行っている企業様で、特にVRやARのアトラクションスペースを持っており、訪問前からスタパ!の受講生の注目の的となっていました。

 

集合

AM10:40~

集合場所は、高知市内の真ん中「中央公園」。
快晴に恵まれて、少し暑いぐらいの陽気は、出発にはちょうど良い高揚感を与えてくれました。

この日集まった人数は、
(受講生)10名
(保護者)8名
(スタッフ)2名

株式会社アボカド様のオフィスは、中央公園から5分ほど帯屋町アーケードを歩いたところにあります。

  • じゃんけんでプレゼンの順番決め中・・

 

暖かい歓迎

AM11:00~

アボカド様のオフィスに到着。

初対面は、緊張しているような表情のみんなも、柔らかな雰囲気での歓迎で安心(^^)
まずは一斉にご挨拶。。。

その後アボカド様より、企業や実際のお仕事などのご説明を伺いました。

  • 最初のご挨拶

 

VRの世界を体験!

AM11:40~

いよいよ、みんなで一番楽しみにしていたVRの体験!
それぞれが「狩人」となって、「弓を使った攻城戦の防衛」をVR空間にて行いました。

ほとんどの受講生が、実は初めてのVRゲーム体験。
(※高知には体験できる施設が多くないのです)

最初は操作感に手間取りながらも、だんだんプロの動きに!

1人約10分で終わるはずのゲームは、複数の弓の天才の出現により企業見学のスケジュールさえも圧迫するほどの才能を発揮してくれましたwww・・・orz

VRの世界を初体験!

▽画像クリックで別窓にて拡大▽

 

自分の作品をプレゼン!

AM12:10~

VRゲームをひとしきり体験させてもらったら、
さて今度は、Scratch(スクラッチ)Unity(ユニティ)で自分が作った作品を見てもらう番!
(※スタパ!で学習できるScratch・Unityについての説明は上の青文字をクリックしてご覧ください)

今回の発表は、
(Unity作品)2名
(Scratch作品)3名
の、合計5名の勇者たち。

普段スタパ!教室にて、テキストやインターネットから学びつつ、自分のオリジナリティをふんだんに加えて完成させた作品を、なんとプロの方に見てもらって、最後には評価までしてもらうという大胆な企画となっています。

そして・・・
5名の中から「1名」のみ、最優秀賞を表彰してもらえました!
パチパチパチパチ~。

※現役のプロの方々も唸らせた「5つの作品」は、後ほど順次公開させていただきます。

みんなで作品を吟味中・・

▽画像クリックで別窓にて拡大▽

 

最後にみんなで記念撮影

AM12:30

最後はアボカドご担当者様数人と一緒に、みんなで記念撮影をして解散。

楽しかった体験と共に、帰りの子どもたちの眼には、燃える開発者魂がっ!(≧▽≦)

帰途、次なる作品作りのために熱く語ってくれるのを聞きながら、今回の企業見学に来てよかったなぁ~と、しみじみ感じました。

笑顔で終了。はい!ち~~ず!

お忙しい中ご協力してくださった『株式会社アボカド』様、
引率に協力してくださった『保護者』様、

この度はありがとうございました!

次回も、乞うご期待です!

 

[スタパ!]スターティングPCスクール

代表:土居