発表者以外の目に、作品作りへの炎が・・