オーテピア高知図書館にてプログラミング講座を実施いたしました!

 

7/22・23の2日間、この日は「海の日」と「体育の日」の連休。
Stapa Programmer’s Guild は、オーテピア高知図書館にて開催していた「公立産業高校PRイベント」にて、小学校低学年~中学生までを対象としたプログラミング講座を全日程で担当させていただきました。

外気温が32度以上のむしむしした暑さの中、プログラミング講座参加のため、お越しくださったご家族・生徒の皆様ありがとうございました。

プログラミングイベントの一幕

イベントについて

【主催者】高知県教育委員会事務局 高等学校課
【開催名】公立産業高校PRイベント プログラミング講座
【日程】7/22(木)・7/23(金)の2日間
【内容】
7/22 午前:小学校低学年向け「mBotを使ったプログラミング体験」
7/22 午後:小学校中・高学年向け「mBotを使ったプログラミング体験」
7/23 午前:中学生以上向け「mBlock・Code.orgを使った、AIプログラミング体験とPython言語の学習」
【参加者数】全50組(保護者同伴)
【使用教材】Scratch・mBlock・mBot・Code.org

 

▽▽ 実際の講座の様子はこちら ▽▽

 

▽▽ (追記)ギルドスタッフの澤村さんの当日レポはこちらから ▽▽

 

高知で一番大きな図書館「オーテピア」。プログラミングの情報発信もこんなおおきな施設で出来ればもっと広がるのに・・と、担当させていただきながら思いました。

あと、帰りに「もっとやりたい!」「もっとプログラミングしたい!」などの声をある子は本当に泣きながら訴えてくる場面があるなど、もっともっと、プログラミング教育の普及に取り組まなければと思わされる2日間となりました。

さて・・・今度はどんなイベントをやろうかな・・(*^^*)

 

小学校~高校生まで通うプログラミング教育に興味のある方はこちらから

スターティングPCスクール(Stapa Programmer’s Guild)
https://stapa-pcschool.com/
高知市仲田町8-16 平栗ハイツ1F
stapa@outlook.jp
088-847-5588

【講師紹介インタビュー記事】
マイベストプロ高知